プライバシーポリシー

NII個人情報保護ポリシー

当社は1969年創業以来、独立系情報処理企業として多くのユーザーの皆様に技術提供をして参りましたが、その過程において様々な情報を取扱う立場にあります。
近年は、特に個人情報の保護が強く求められており、当社ではこのことに対応する為、「個人情報保護マネジメントシステムの要求事項(JIS Q15001:2006)」に適合した【個人情報保護ポリシー】を制定し、常に万全な体制で個人情報保護に邁進しております。
当社の経営理念でもあります『信頼』を機軸として、以下の基本方針を策定し、これに基づき安全性の高いサービスをご提供致します。

1.ポリシー

個人情報は個人の貴重かつ重要な財産です。日本情報産業株式会社で従事する全ての者は、個人情報保護マネジメントシステムを理解・遵守し、個人情報を正確かつ安全に取扱うことにより、お客様の情報を守り、その信頼に応えなければなりません。

2.個人情報保護マネジメントシステムの目的

適切な個人情報の収集、及び利用の基準、並びに運用に関する規定とします。

3.組織活動

ポリシーを具体化するため、以下の活動を行います。

  1. 代表者、役員及び全ての従業者は、個人情報保護に関する法令、国が定める指針その他の規範、ガイドライン等を遵守し、適切に管理します。
  2. 代表者は、個人情報保護管理者を選任し、個人情報保護マネジメントシステムの実施、及び運用に関する権限を与え、業務を行わせます。
  3. 代表者は、監査責任者、及び教育責任者を選任し、監査、PMS教育を定期的に実施します。
  4. 取引企業および個人に対し、規定の目的達成のための協力を要請します。
  5. 当社は「個人情報保護マネジメントシステムの要求事項」(JIS Q15001:2006)に基づく個人情報保護マネジメントシステム(PMS)を確立し、継続的に見直し改善します。

4. 個人情報の取り扱い

  1. 個人情報の収集、利用、及び提供について
    当社は個人情報の収集にあたり、お客様に対し事前に収集目的を明らかにし、あらかじめ本人の同意を得た上で、適法な手段で取得し、目的の範囲内で適切に利用します。
  2. 目的外利用について
    当社は、収集した個人情報の目的外の利用をする場合、及び個人情報を第三者に提供する場合には、あらかじめ本人の同意を得ることとします。
  3. 権利の尊重
    当社は、個人情報に関する本人の権利を尊重し、個人情報に対し、本人からの苦情相談、開示、訂正、削除等の求めに対しては「個人情報相談室」を設置し遅滞なく対応します。
  4. 安全対策の実施
    当社は、個人情報の滅失、ろう洩、き損などのトラブルの発生を防止するための社内規定を整備し、安全対策を実施します。

個人情報保護ポリシーに関するお問い合わせは、「個人情報相談室」までご連絡下さい。
TEL : 03-3409-9412

「個人情報保護法」に基づく
公表について

当社は、「個人情報の保護に関する法律」(以下「法」といいます。)に基づき、以下の事項を「公表」いたします。

公表事項

個人情報を利用する業務と利用目的

1. 情報および保有個人データの利用目的の公表

個人情報の種類
  • 当社が業務を委託されたことに伴いお預かりする個人情報
  • 採用情報
  • 社員情報
  • 退職者情報
利用目的
  • 当該業務を行うため
  • 採用選考の手続き
  • 給与、福利厚生、社会保険等の手続き
  • 地方自治体等への手続き
個人情報の第三者開示、提供等について

1. 個人情報の第三者提供等について

当社は、取得させていただいた個人情報を、次のいずれかに該当する場合を除き、第三者に提供または開示いたしません。

2. 目的外利用の防止について

当社は、取得させていただいた個人情報を、その利用目的の達成に必要な範囲内において委託先へ開示または提供する場合があります。この場合には委託先が個人情報の取扱い及び、目的外利用等することのないよう契約等により義務づけるとともに、必要かつ適切に監督いたします。

個人情報の開示等について

1. 開示等の求めに応じる手続きについて

当社に対して、法の定めるところにより、本人又はその代理人から、個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止・消去又は第三者への提供の停止の請求があった場合、本人に関する個人情報を下記の方法により「開示等の請求」をすることができます。

2. 「開示等の請求」の方法

原則、郵送にてお受けいたします。所定の「個人情報開示・訂正・削除等申込書」が必要になりますので、末尾記載の「総務部長」に連絡をお願いいたします。折り返し、申込書をお送りいたしますので、必要事項をご記入の上、必要書類を添付し返送をお願いします。

3. 「開示等の請求」に際して提出して頂く書類等

ご本人が申請する場合
  • 「個人情報開示・訂正・削除等申込書」(当社所定書式)
  • 運転免許証、旅券、住民基本台帳カード(顔写真入り)、その他国家資格免許証(顔写真入り)等の公的身分証明書のコピー
法定代理人が申請する場合
  • 「個人情報開示・訂正・削除等申込書」(当社所定書式)
  • 本人の運転免許証、旅券、住民基本台帳カード(顔写真入り)、その他国家資格免許証(顔写真入り)等の公的身分証明書のコピー
  • 本人の親権者としての関係が証明される書類で、戸籍謄本または住民票
  • 本人の成年後見人、保佐人または補助人としての関係が証明される書類で、成年後見人、保佐人または補助人登録の登記事項証明書または裁判所の選任決定書(コピー)
任意代理人が申請する場合
  • 「個人情報開示・訂正・削除等申込書」(当社所定書式)
  • 本人の運転免許証、旅券、住民基本台帳カード(顔写真入り)、その他国家資格免許証(顔写真入り)等の公的身分証明書のコピー
  • 開示請求者本人が署名し、実印を捺印した委任状及び開示請求者本人の印鑑登録証明書(発効日から3ヶ月以内のもの)

4. 「利用目的の通知」および「開示」の請求時の申請費用およびその徴収方法

手数料および徴収方法
郵便の場合のみ、通知1件につき実費500円(切手)をご請求させて頂きますので個人情報開示・訂正・削除等申込書とともに郵便切手をご同封下さい。

5. 「開示等の請求」に対する回答方法等

ご回答の方法
  • 郵便(配達記録郵便 本人限定配達郵便)
  • FAX
ご回答の時間
事務手続確認、社内調査のため、「個人情報開示・訂正・削除等申込書」が弊社の到着した日から10営業日を目処に回答いたします。ただし、調査に時間を要するなど10営業日以内に回答できない場合は、ご連絡申し上げます。

6. 「開示等の請求」に関して取得した個人情報の利用目的

「開示等の請求」にともない取得した個人情報は、開示請求業務以外に利用することはありません。
なお、提出いただいた書類は「開示等の請求」に対する回答が終了した後2年間保存し、その後シュレッダーにて廃棄させていただきます。

7. 注意事項について

次のいずれかに該当する場合は、開示いたしかねますので、予めご了承願います。開示できない場合は、その理由をご通知いたします。

プライバシーマーク使用許諾事業者

個人情報のお取扱いに関する問合せ先

日本情報産業株式会社 総務部長
住所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-1-4
TEL 03-3409-9412 (直通)  
FAX 03-3407-8735

平成14年5月1日 制定
平成25年3月1日 改定
日本情報産業株式会社
代表取締役社長 田島 浩